2008年01月21日

第10回木造耐力壁ジャパンカップ決勝トーナメント

第10回木造耐力壁ジャパンカップ決勝トーナメント
秋の予選を勝ち抜いた8体の木造耐力壁によるトーナメント戦が、日本建築専門学校にて開催された。
10回目という記念すべき節目の大会となった今年は、記憶にも残る激戦が繰りひろげられた。
参加者それぞれの思いなども知って見るとより面白い戦いになることが予想できる。(勝手に予測を参照)
 ・初日:8体組み立て
 ・2日目:トーナメント戦

■予選を勝ち残った8体の耐力壁
 1年越しの思い 金魚(品種改良) 短足(短柱)の行進 ドカポン
s-2007_1202_004s.jpgs-2007_1202_003s.jpgs-2007_1202_081s.jpgs-2007_1202_078s.jpg
 貫璧(KANPEKI) CROSSLIM 枠縁 イタラー
s-2007_1202_136s.jpgs-2007_1202_135s.jpgs-2007_1202_211s.jpgs-2007_1202_295s.jpg
続きを読む
posted by 太郎丸 at 13:07 | Comment(1) | TrackBack(1) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短足の行進…異次元領域の最終加力戦

短足の行進…異次元領域の最終加力戦 トーナメント戦は60KNに迫る高耐力の戦いを制したポラスの短足の行進の勝利で終わった。桁にひび割れが入るなど損傷もだいぶ受けているが、単独での加力戦でさらに荷重の記録を伸ばすことが期待された。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 10:20 | Comment(1) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

第1試合:1年越しの思いVS金魚(品種改良)

第1試合:1年越しの思いVS金魚(品種改良) 記念すべき第10回大会の第1試合は、日本建築専門学校2年生(1年越しの思い)と3年生(金魚)による同門の対決となった。ともに、日々研究会内での活動を通じて耐力壁の性能アップを目指してきた者同士の戦いには興味は沸くのだけれど・・・。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 15:44 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2試合:短足(短柱)の行進vsドカポン

第2試合:短足(短柱)の行進vsドカポン 現在のルールになって、過去2回の総合優勝を獲得している東北職業能力開発大学校。総合点獲得の方法は知り尽くしている。トーナメント優勝ではなく、ドカポンの総合優勝狙いの相手として対戦するのは、短足の行進。願ってもない相手?との組み合わせになった。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 14:01 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3試合:貫璧(KANPEKI)vs CROSSLIM

第3試合:貫璧(KANPEKI)vs CROSSLIM 第一試合と同様に、こちらの対戦も東工大の同門同士がぶつかった。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 13:51 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4試合:枠縁vsイタラー

第4試合:枠縁VSイタラー

この戦いは、昨年のトーナメント優勝5連覇を阻まれたポラスがリベンジをかけてチーム匠(アキュラ)に挑む。偶然とはいえ、今回のトーナメントの組み合わせは絶妙。
チーム匠は、昨年のトーナメントチャンピオンとしてポラスの2体を返り討ちにするのか。

続きを読む
posted by 太郎丸 at 12:23 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

準決勝・第1試合:イタラーvs1年越しの思い

準決勝・第1試合:イタラーvs1年越しの思い

もともと大きな耐力差を持つ壁同士の戦いであり、イタラーが前の試合でダメージを受けたといっても、このトーナメント戦の力勝負は見えている。
むしろ、負けても、1年越しの思いがどういった負け方ができるのかが、総合優勝2連覇を狙う耐力壁としての見所。

続きを読む
posted by 太郎丸 at 11:11 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

準決勝・第2試合:CROSSLIM vs短足の行進

準決勝・第2試合:CROSSLIM vs短足(短柱)の行進 この試合も前の準決勝・第1試合と同様に耐力に差のある壁の戦いになるだろう。一方向への変形に鋼製のブレースがどこまで耐えられるのかがポイントになりそうだ。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 10:16 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決勝:短足(短柱)の行進vsイタラー その1

決勝:短足(短柱)の行進vsイタラー その1 まさに東西横綱による木造耐力壁の頂上決戦。主催者にとっては絵に書いたような期待できる戦い。しかし、まさかこんな展開にまでなるとは、誰が予想できたでしょう?
続きを読む
posted by 太郎丸 at 09:30 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第10回木耐JC決勝T速報

第10回木造耐力壁ジャパンカップ決勝トーナメント速報第10回大会となった今回は、その節目にふさわしく、記憶と記録に残る戦いが繰りひろげられました。
トーナメント戦はポラスのリベンジ。ジャパンカップは日建生の2連覇という結果に。
極限の耐力を目指し、改良された壁には出場者の執念が垣間見え、そしてその驚異的な結果。同門の対決の対決を制しジャパンカップを狙った戦い。ジャパンカップ2連覇の実績を持ち、有利なポジション取りで・・・。いろいろ見所のあった大会でした。
  これから順次まとめていく予定です。
 ※12/6  8体の壁の組立の様子はアップしました
●成績表を見る
posted by 太郎丸 at 02:51 | Comment(2) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

金魚(品種改良)

  ti-mu nikken
金魚(品種改良)
  
●組立を見る
posted by 太郎丸 at 18:48 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1年越しの思い

  10代目日建
1年越しの思い
  
●組立を見る
posted by 太郎丸 at 17:51 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短足(短柱)の行進

  ポラス暮し科学研究所
短足(短柱)の行進
  
●組立を見る
posted by 太郎丸 at 16:55 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドカポン

  東北職業能力開発大学校
ドカポン
  
●組立を見る
posted by 太郎丸 at 15:04 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CROSSLIM

 東京工業大学坂田研究室(壁志隊2)
CROSSLIM
  
●組立を見る
posted by 太郎丸 at 14:10 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貫璧(KANPEKI)

 東京工業大学坂田研究室(楽志隊)
貫璧(KANPEKI)
 
●組立を見る
posted by 太郎丸 at 13:13 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタラー

 チーム匠
イタラー
  
●組立てを見る
posted by 太郎丸 at 12:18 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枠縁

  ポラス暮し科学研究所
枠縁
  
●組立を見る
posted by 太郎丸 at 11:22 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

勝手に!決勝トーナメントの見所はココだ!

12/1(土),2(日)と第10回木造耐力壁ジャパンカップの決勝トーナメントが開催されます。10回という節目にふさわしい記録が期待できそうな大会になりそう。会場は、ジャパンカップの発祥の地、日本建築専門学校。
初日は、材料検査と組み立て、終了後に記念シンポジュウムが予定されています。
2日目がトーナメント戦、解体、結果発表となります。

予選の結果データと写真を見ながら、太郎丸の勝手に見所はココだ!です。
  
続きを読む・・・下段に対戦スケジュールがあります
posted by 太郎丸 at 12:30 | Comment(0) | 2007-12・第10回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする