2006年12月03日

第9回木造耐力壁ジャパンカップ決勝トーナメント

s2006_1203_0001.jpg
9月23日〜25日の3日間の予選を勝ち抜いた8体の木造耐力壁によるトーナメント戦が今年はものつくり大学(埼玉県行田市)の実験棟で12月2日、3日で開催された。
 ・2日:6体組み立て
 ・3日:2体組み立て・トーナメント戦

s-2006_0923_0030s.jpgs-2006_0924_A0197s.jpgs-2006_0922_A_0077s.jpgs-2006_0922_B0230s.jpg
s-2006_0923_0493s.jpgs-2006_0923_0177s.jpgs-2006_0924_B 0092s.jpgs-2006_0922_A_0265s.jpg
予選を勝ち残った8体の耐力壁
続きを読む
posted by 太郎丸 at 20:19 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1試合:Wall肆伍玖vs十文字壁

s2006_1203_100.jpg
互いに大きく変形しても粘りながら壊れないという壁だろうということは予選で証明されている。最大荷重や耐震性能では十文字壁がわずかに上まわっているがはたしてどういった結果になるか。いい勝負が期待された。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 16:09 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2試合 隠れ筋かいvsゴエモン参

s2006_1203_200.jpg
この戦いはトーナメント戦の勝敗よりも、それぞれの製作者の想いが、予選からどのような壁にしたててきたのかに興味が持てる戦いだったように思う。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 15:39 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3試合 従兄弟のやといさんvs七式―改良13型

s2006_1203_300.jpg
強度部門4連覇中のポラス登場。七式―改良8型改め、七式―改良13型。型番は改良を加えているバージョンナンバーらしい。実験を通じて過不足無く、バランスよく仕立て上げてくるのが強度部門覇者の余裕か。それに対するは日建の予選突破2体目の従兄弟のやといさん、胸を借りて、がむしゃらに向っていくしかない。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 14:10 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4試合 ありゃりゃvsI邸ラーメン

s2006_1203_400.jpg
予選トップのありゃりゃ登場。予想では本命としていたがはたしてどうか。予選の最大荷重で10KNの差をつけられているI邸ラーメンであるが、6割以上の耐力アップが望めれればどうなるか分からない。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 13:44 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

準決勝・第1試合 隠れ筋かい vs 十文字壁 

s2006_1203_500.jpg
トーナメント1回戦を勝ち抜いた壁の戦い。十文字壁にとっては耐力では圧倒的な差を持つ相手との対戦となってしまった。しかし、隠れ筋交いの初戦のゴエモン参が勝負には負けても自らの特性を引き出せたように、十文字壁にとっては粘り型の特徴を出し切れれば総合点を稼げる可能性が十分にあるはずだが。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 12:14 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

準決勝第2試合 七式―改良13型 vs ありゃりゃ

s2006_1203_600.jpg
勝手に予想での本命・ありゃりゃと対抗・七式―改良13型の戦い。実質的な決勝とみたいところであったが、隠れ筋かいの改良のされ方や施工精度の高さなどを見た後では、隠れ筋交いへの挑戦権を得るための戦いとなってしまった。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 11:59 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決勝戦 隠れ筋かい VS 七式―改良13型

s2006_1203_700.jpg
この戦いの見所はどこにあるのか?単純に壁の耐力性能を競う、ということもあるのだが・・・。続きを読む
posted by 太郎丸 at 10:12 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最終加力戦 隠れ筋かい

最終加力戦2006
悲願の強度部門優勝を手にしたアキュラの隠れ筋かい。最大荷重50KN超を達成できるのかどうかがこの最終加力戦の見所。続きを読む
posted by 太郎丸 at 09:47 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第9回木造耐力壁ジャパンカップの結果

2006_1204_019s.jpg トーナメント(強度)優勝は隠れ筋かいの圧勝で今年の大会は終了した。決勝での絶対勝利を期しての改良がこの結果につながった。公式記録にはならなかったが、最後の加力戦では50KN超える力を見せつけた。
続きを読む
posted by 太郎丸 at 01:14 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

Wall肆伍玖・組み立て

 Wall肆伍玖  四国職能大
s-2006_1202_295.jpg
 
●組み立ての様子
posted by 太郎丸 at 16:23 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十文字壁・組み立て

 十文字壁   [アカデミーズ]
s-2006_1202_255.jpg
 
●組み立ての様子
posted by 太郎丸 at 15:21 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隠れ筋かい・組み立て

 隠れ筋かい  [東大+アキュラ]
s-2006_1204_070.jpg
 
●組み立ての様子
posted by 太郎丸 at 14:26 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴエモン参・組み立て

 ゴエモン参  [日建 first class]
s-2006_1202_142.jpg
 
●組み立ての様子
posted by 太郎丸 at 13:54 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

従兄弟のやといさん・組み立て

 従兄弟のやといさん [ちーむ日建]
s-2006_1202_172.jpg
 
●組み立ての様子
posted by 太郎丸 at 12:59 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七式-改良13型・組み立て

 七式-改良13型 [ポラ研JCpj] 
s-2006_1202_099.jpg
 
※七式-改良13型は七式-改良8型から5回改良されている。
●組み立ての様子
posted by 太郎丸 at 11:22 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありゃりゃ・組み立て

 ありゃりゃ  [平成建設]
s-2006_1202_219.jpg
 
●組み立ての様子
posted by 太郎丸 at 10:16 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I邸ラーメン・組み立て

 I邸ラーメン  [東大+アキュラ]
s-2006_1204_106.jpg
 
●組み立ての様子
posted by 太郎丸 at 09:00 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

第9回木耐JC決勝トーナメントを勝手に予想

 今大会の予選会前の予想はけっこういい線であたっていたのではないか。「この日のポイント握るのは平成建設でないかとにらんでいます。」はドンピシャリといったところ。ありゃりゃが予選1位突破となった。また、シンプル2も鋼材のねじ山が切れてしまい性能を発揮できずに想定外の展開となって途中棄権という結果であっただけで、そうでなければ予選突破の可能性は十分あったとみている。ねじ山の性能というのは重要だということがいままでの他の壁でも起こっていた問題。単にJISだから大丈夫というわけにもいかない精度のバラツキがあることに注意したい。
 予想外の結果はポラスの七式−改良8型が力を出し切れなかったのではかったか?他の予選突破壁の最大変形はすべて400mmを超えているが、この壁は300mm弱でまだ余力を残していたように思うのだが。材料の選択や施工方法によってはまだまだ力が出せると考えられる。当然、決勝トーナメントでは改良がかけられてくるはず。
 日建の2体の壁、従兄弟のやといさんゴエモン参が予選突破したことははおみごと。今までの彼らの蓄積の結果ともいえるだろう。

続きを読む
posted by 太郎丸 at 13:03 | Comment(0) | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

第9回木造耐力壁JC決勝トーナメントの予定

第9回木造耐力壁ジャパンカップ決勝トーナメント2日間(12月2日-3日)の対戦予定が発表されました。
今回のトーナメント戦はものつくり大学(埼玉県行田市)で行われます。

s-2006_0923_0030s.jpgs-2006_0924_A0197s.jpgs-2006_0922_A_0077s.jpgs-2006_0922_B0230s.jpg
s-2006_0923_0493s.jpgs-2006_0923_0177s.jpgs-2006_0924_B 0092s.jpgs-2006_0922_A_0265s.jpg
予選を勝ち残った8体の耐力壁
続きを読む
posted by 太郎丸 at 10:40 | 2006-12・第9回耐力壁JC決勝T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする