2014年10月06日

第17回木造耐力壁ジャパンカップ

2014-0927-00001.jpg

第17回木造耐力壁ジャパンカップの開催日程は、運営上の都合で1回戦(予選)を9/27(土)・28(日)、2回戦以降を10/5(日)と変則的な日程となった。
12チームの参加によって戦いは繰り広げられた。
強豪の企業チームの参戦が減ったのが残念である一方で、新たに参加のチームもある。
金物を用いずにチャレンジする壁の参加が多く見られる。金物による補強が無くとも耐力は毎年アップしていく傾向で、樹種の選択や力の分散のさせ方のキモなどがチームにノウハウとして蓄えられているように感じられる。
また、昨年登場したロングビスによる接合の壁も複数見られ、その使い方のバリエーションがどのように増えるのかは実用面でも興味深い。
今年は滋賀職業能力開発短期大学校が大会初の総合優勝三連覇を実現するかどうかの大会でもあり、はたしてその結果は如何に。


ss-2014_0927_c02_0030.jpg

■出場耐力壁12体
sss-2014_0928_c01_0229.jpg
総合得点=
 (耐震性評点+デザイン性評点)
 ÷{(材料費+加工費+施工費+環境負荷費)×10000}

 の総合評点により決定される。
そのため、最大耐力が大きくても分母(コスト)の数値が大きければ評点が高くなるとは限らない。
 デザイン評点は1回戦を勝ち抜かないと評価点がもらえない。

※[失]Pmaxが10 KN以下。
※各部門賞は1回戦を勝ち抜いた壁が対象となる。
                  

■9月27日  
ツム+剛強力硬芽螺旋力U
2014_0927_c01_0238-150.jpg2014_0927_c01_0192-150.jpg2014_0927_c01_0142-150.jpg
   
 エクスカリバーとっとここうしくん飛翔壁
2014_0927_c01_0241-150.jpg 2014_0927_c01_0143-150.jpg2014_0927_c01_0196-150.jpg
   
■9月28日  
菱格子万里の壁桧列柱
2014_0928_c01_0037-150.jpg2014_0928_c01_0036-150.jpg2014_0928_c02_0011-150.jpg
   
壁よ〜壁壁HBW遊びが大事
2014_0928_c01_0176-150.jpg2014_0928_c01_0168-150.jpg2014_0928_c01_0084-150.jpg
   
■トーナメント相手を決めるくじ引(2日目の様子)
ss-2014_0928_c02_0012.jpgss-2014_0928_c02_0013.jpg
ss-2014_0928_c02_0017.jpgss-2014_0928_c02_0015.jpg


■審査委員
ss-2014_1005_c01_ 009.jpg 
                     網野禎昭 法政大学デザイン工学部建築学科 教授 
                       岸純夫 日本住宅・木材技術センター理事長 
    河野泰治 建築家(河野泰治アトリエ代表)、東京大学非常勤講師
posted by 太郎丸 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014-09・第17回耐力壁JC−T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406089496

この記事へのトラックバック